ネットネット界の“旬”なニュースをお届け!

男の娘写真集に「3次元はナシ」

2011.12.16

6人の女装した男性モデルを撮影した写真集『Trap ~オトコの娘の罠~』。価格は税込み2940円6人の女装した男性モデルを撮影した写真集『Trap ~オトコの娘の罠~』。価格は税込み2940円

男性なのに、女性にしか見えない外見を持つ「男の娘(おとこのこ)」ばかりを集めた写真集『Trap ~オトコの娘の罠~』(ミリオン出版)が発売され、ネット上で話題を呼んでいる。

この写真集は、いわゆるニューハーフやオネエ系などと呼ばれる人たちではなく、女装をした、6人の男性モデルを撮影した作品。Amazonの商品ページでは、

「自分の部屋での何気ない生活風景から、遊園地でのデートの一コマ、お買い物中の横顔など、女性らしい日常の情景からこぼれる『可愛さ』『愛くるしさ』。
一方で、幻想的なアリス風衣装や制服、ブルマ、スクール水着など、ドキッとさせられるショットも」

などと紹介されている。

主にマンガ・アニメで人気だった「男の娘」が、3次元の世界にも進出したということなのだが、ネット上での反応はというと、

「三次(編集部:3次元)は男の娘を名乗るな」
「やっぱり男は男だな」
「惨事(編集部註:3次元)で使う用語じゃないと思う」
「こういう普通の女装を目指すなら別に女でよくね?」

と、いまひとつ。どうやら「男の娘」という存在は、マンガやアニメなどの「2次元」の世界でこそ魅力を発揮するもので、実際の男性が女装したところで、それが必ずしも「男の娘」として魅力的になるというわけではないようだ。

ちなみに、2ちゃんねるでもっとも書き込み数が多い雑談系の板として知られるニュース速報VIP板では、ほぼ毎日、男の娘関連のスレッドが立っている。同板に立った、タイトルに「男の娘」という言葉が含まれたスレッドを数えてみると、2011年11月の1カ月間でその数はなんと120。もちろんまったく盛り上がらないスレッドやアンチスレもあるため、一概にはいえないが、それでもやはり「男の娘」がネット上で注目を浴びていることは間違いないだろう。

編集部オススメ

  • 『妖怪ウォッチ』大人がハマる秘密

    大人も惹きつける3つの理由がここにある!

    2014/12/17

    『妖怪ウォッチ』大人がハマる秘密
    今年、小学生を中心に一大ブームとなった『妖怪ウォッチ』。12月20日の映画公開を控え、人気は高まるばかり。しかも夢中になっているのは子どもばかりかと思いきや、一緒に観ている父母の心も掴んでいるという。なかには... 続きを読む
  • データの大量持ち運びテク!

    端末のデータはモバイルストレージへ!

    データの大量持ち運びテク!
    年末年始はイベントが盛りだくさん。当然、スマホやタブレットで写真やビデオを撮るシーンも増えるし、実家に帰る場合は、帰省列車のなかで楽しむ音楽データや動画データをモバイル端末にたくさん詰め込む人もいる... 続きを読む
  • 湖池屋CMのやらされてる感が泣ける

    カラすぎるクオリティと謎のプレゼントキャンペーンは必見!?

    2014/12/12

    湖池屋CMのやらされてる感が泣ける
    カラムーチョ。発売から30年を数え「ポテトが辛くてなぜおいしい!」というキャッチコピーとともに、広く愛される辛い系スナックの金字塔だが、このたび発売元である湖池屋が始めたキャンペーン動画が、なかなか味... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!