ネットネット界の“旬”なニュースをお届け!

Windows8のロゴ 初心に返る?

2012.07.11

新Windowsロゴと1985年のWindows1.0、1992年の3.1のロゴの違いはこんな感じ<br />
※この画像はサイトのスクリーンショットです新Windowsロゴと1985年のWindows1.0、1992年の3.1のロゴの違いはこんな感じ
※この画像はサイトのスクリーンショットです

世界でもっとも普及しているOS・Windowsのロゴの変遷が、ネット上で話題だ。最近になりWindows8の発売が10月になると報じられ関心が高まったことと、アメリカのIT系ニュースサイト「THE VERGE」に掲載された「The Windows log is evolving backwards(ウインドウズのロゴが逆方向に進化している)」という記事により、Windowsのロゴの変遷に注目が集まるようになったようだ。

このサイトでは、過去のWindowsのロゴが「1.0」「3.1」「95」「XP」「Vista」「7」「8」と変化してきたことを一覧で見られる。「THE VERGE」の記事によると、Windows8のロゴが1985年に作られたWindows 1.0のロゴに似ているというのだ。確かに、これまでの赤、緑、青、黄色に4分割された旗がはためいているかのようなデザインに慣れた人にとっては、Windows8の単色で直線的なデザインは斬新な印象かもしれない。

ロゴの一覧を掲載した同記事のコメント欄には、こんな意見が並んでいる。

「なんで色を残さないんだよ?」
「過去に向かって進化するってのはないだろ?」
「後ろに戻って前に行って最後は上下逆転か」

日本のネットユーザーのなかには新ロゴを評価する声も一部あがっているが、ツイッターでは

「Windows1に回帰してるのが面白い」(原文ママ)
「ほう。これパタパタアニメにできそうなループっぷりだなー」
「1.0が一番かっこいいな」

と、Windowsのアイコン変遷を楽しんでいるようだ。

ちなみに、Windowsの公式ブログではロゴについて、デザイナーのひとりから「あなたたちのブランドは『ウインドウズ』なのに、なんでロゴは『旗』なの?」という素朴な疑問が出たことを明かしており、「私たちはデザイン変更を少なくし、ウインドウズの大元に戻るということを考えた」と説明している。

編集部オススメ

  • 手持ちキャッシュの最新事情

    気になる隣の財布の中身は…

    2014/12/05

    手持ちキャッシュの最新事情
    買い物をしようとレジで財布を開いたら…あれ、お金が足りない! …なんて経験、ありませんか? 確かに、現金やクレジットカード以外にも、電子マネーを使えるお店が続々と増えるなど、支払い方法の選択肢が多様化... 続きを読む
  • トイレの失敗談&俺流テクニック

    忘年会シーズン、外出先のトイレで困ったあれこれ

    2014/11/28

    トイレの失敗談&俺流テクニック
    あっという間に年末が到来。忘年会のお誘いも増えてくる季節だが、お酒を飲むとお腹が緩くなるという人は多いかもしれない。25~34歳までのビジネスマン200人にアンケート(※1)を実施したところ、なんと、27.0%の人が、... 続きを読む
  • 心の壁を突破する部屋デート術!

    鍵は通信回線!? 限界突破の生活向上術

    2014/12/17

    心の壁を突破する部屋デート術!
    心の距離を縮めるためにも、好きな女性とは「二人だけの空間で時間を共有したい…」というのがオトコの本音。しかし、そのまま言葉にしては、下心を見透かされてしまいそう…。何かうまい戦略はないものか、そのプラ... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!