ネットネット界の“旬”なニュースをお届け!

山田孝之?のツイッターが大人気

2013.02.20

ユーモアのある回答だけでなく、受験で失敗したというフォロワーに「努力はすぐに報われるとは限りません。しかし絶対に無駄にはなりません」と励ますなど、真摯な一面も見せている山田孝之(と思われるアカウント)<br />
※この画像はサイトのスクリーンショットですユーモアのある回答だけでなく、受験で失敗したというフォロワーに「努力はすぐに報われるとは限りません。しかし絶対に無駄にはなりません」と励ますなど、真摯な一面も見せている山田孝之(と思われるアカウント)
※この画像はサイトのスクリーンショットです

俳優・山田孝之のツイッターが、ネット上で人気を博している。と言っても、このアカウントは、山田本人のアカウントと明示されているわけではない。アカウントのプロフィールにも、「あくまで偽物です」(原文ママ)と記載されている。

山田のオフィシャルサイトにもツイッターを行っている旨の記載はなく、2012年の11月9日に初めてツイートした内容も、「俺は偽者だからフォローしたら巧妙な詐欺にあいますよ。気をつけて!」という文面。公式と確認できる要素が少ないため、偽者と認定する人が多そうなものだが、現在10万5000人以上いるフォロワー(2月18日時点)は、このアカウントが本人によるものだと信じているようだ。

フォロワーたちが本人だと確信している理由がいくつかある。前出の初ツイートが投稿されてから1時間もしないうちに、当時山田が出演していたドラマ『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』の共演者である俳優のムロツヨシと女優の木南晴夏にリツイートされている(ともに本人の公式アカウント)。山田孝之の偽者のアカウントが、ドラマの共演者から同じタイミングでリツイートされるとは考えにくい。また、フォロワーから寄せられた質問に対する回答が、“山田孝之なら言いそう”というユーモアと言葉のセンスにあふれていることも、本人と認定された理由のひとつだ。

これまで、山田(?)にはフォロワーから数々の質問や雑談ツイートが送られてきたが、それに対する回答の例は以下の通りだ。

(フォロワー)「今日、孝之さんが訪れた俺のフレンチいきました!幸せ!栃木から来たかいがありました!店員さんが、山田さんはすごいいい人でしたよって」
(山田)「金を握らせた甲斐があったぜ」

(フォロワー)「山田さんはグラタンで顔を洗った事ありますか?」
(山田)「まだないです」

(フォロワー)「山田さんクローズZEROめっちゃかっこよかったです!でも私は高岡さんのファンなんです、ごめんなさい!」
(山田)「告白もしてないのに振られました。貴重な体験をありがとうございます」

(フォロワー)「山田先生、しゃきっとできるツイートお願いします」
(山田)「レタス」

このように、お笑い芸人も顔負けの秀逸なやり取りが多数繰り広げられている。

いまだミステリアスさに包まれる山田孝之のツイッターアカウント。本人だとなかなか認めない姿勢も、もしかしたら山田なりのユーモアの一環なのかもしれない。

取材協力・関連リンク

「山田孝之(?)のツイッター」について、もっと見る?

編集部オススメ

  • 小さな洗剤の大きなメリットは?

    家事イケメンのトリセツ

    2015/09/01

    小さな洗剤の大きなメリットは?
    洗たく洗剤を購入するときにいつも迷うことがある。それは、洗剤の大きさについて。最近では食器用洗剤くらいのコンパクトなものが目に付くのだが、量が少ないのに値段は大きいタイプに比べて安いわけではないというのが... 続きを読む
  • [PR]集中のメカニズムが明らかに!?

    頭脳派エナジードリンク「集中リゲイン」新登場

    2015/08/04

    [PR]集中のメカニズムが明らかに!?
    「集中」について研究を行う集中ラボの所長 テアニン博士が、「集中」のメカニズムを解明したらしい…。集中力に自信がある人もない人も、まずは集中実験の動画を見て自分の集中力を試してみてはどうだろうか?... 続きを読む
  • 話題のイベントに大人たちがハマる理由

    「ポケモン」×「科学」がおもしろい!

    2015/08/26

    話題のイベントに大人たちがハマる理由
    今、子供から大人までがハマりまくっているという、人気の“科学アトラクション展”「ポケモン研究所」の会場へ潜入! 来場者たちへの突撃インタビューで、その魅力を探ってみた。... 続きを読む

ブレイクフォト

編集部オススメの不思議!

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!