ネットネット界の“旬”なニュースをお届け!

黒バス脅迫 膨大ログ解析で逮捕

2013.12.26

ようやく犯人が逮捕されひとまず安心の『黒子のバスケ』。犯人は、「(作者が)マンガで成功したことをやっかんだ」などと供述している模様<br />
※この画像はサイトのスクリーンショットですようやく犯人が逮捕されひとまず安心の『黒子のバスケ』。犯人は、「(作者が)マンガで成功したことをやっかんだ」などと供述している模様
※この画像はサイトのスクリーンショットです

マンガ『黒子のバスケ』(以下「黒バス」)を巡る脅迫事件の容疑で、12月15日に36歳の男が逮捕された。男は容疑を認めているが、その後の報道により、警視庁はおよそ43億5000万件にも及ぶネットの接続履歴を解析して、犯人逮捕につなげたことが判明した。

黒バス脅迫事件は2012年10月、作者の母校である上智大学のキャンパスで、薬品の入った容器が発見されたことから始まった。そしてその後、マスコミやイベント会場、コンビニチェーンへの脅迫状送付と犯行はエスカレート。イベントが中止されたり、コンビニや書店などから「黒バス」関連商品が撤去されたりと、大きな影響が生じた。

犯人逮捕前の11月30日、毎日新聞が犯人によるネットカフェの利用を記事にしていることから、警察は早い段階で犯人がネットカフェを利用していたことを把握していたようだ。そして逮捕後の報道によれば、警察は、犯人が脅迫状を送付した企業約70社のHPの接続履歴、約43億5000万件を調査。不審なアクセスがあるパソコンを発見し、さらに防犯カメラなどで特徴的なリュックを持った男を特定、逮捕に至ったという。

この膨大なログ解析による警察の逮捕劇には、ネットユーザーも驚いたようで、2ちゃんねる「ニュース速報+」板の、「【社会】黒子のバスケ脅迫企業のHPアクセスログ43億5000万件から大阪市内のネットカフェ浮上 容疑者特定へ」というスレッドには、

「まさに干し草の山から針ですなぁ
ご苦労さま」
「ちゃんとマジメに捜査した結果の逮捕なんだな」
「43億から探し出したのか すげ~なあ」

と、賛辞の声があがっている。ただしスレッドには、捜査手法を明かす報道に、

「行き先に応じてリュック変えてれば 逮捕されなかったのかな・・・」
「ネカフェとか馬鹿かよ
PC自作して野良無線拾えよ」
「何かやるときには
同じ服装はしない持ち物は変える
髪型も変えること、勉強になる」

という不謹慎な書き込みも。逮捕に至る過程を報じるのは報道の自由の範疇だが、こうした書き込みを見る限り、ネット犯罪における犯人と警察のイタチごっこはまだまだ続きそうだ。

編集部オススメ

  • 体へのダメージが大きい空気の汚れ

    しつこい咳や痰には要注意! 肺活ラボ

    2014/11/19

    体へのダメージが大きい空気の汚れ
    昨今、PM2.5や黄砂など新たな大気汚染が世間を騒がせている。吸い込むと健康に害があるとされ、体への影響が気になるところ。だが、すぐにわかりやすい症状が出るわけではないため、イマイチ実感が湧かないという人... 続きを読む
  • 意外なチャンス急増!「成長戦略」で人生が変わる?

    で、アベノミクスの成長戦略で何が変わる? 何ができる?

    2014/10/27

    意外なチャンス急増!「成長戦略」で人生が変わる?
    解説ブック『やわらか成長戦略。』を読んでみると、これから様々な分野でチャンスが広がる可能性があることが見えてきた。例えば…まず「世界経済とさらなる統合」という項目を見てみると、「ショッピング目的の外国人... 続きを読む
  • 知られざる身近なサービスの実力は

    “食わず嫌い”ではもったいない!?

    2014/11/17

    知られざる身近なサービスの実力は
    昼食の弁当、残業の夜食、一服用のコーヒーや出先での急な雨に傘を買うなど、仕事中にも何かと立ち寄る機会が多いコンビニ。みなさんは、利用していますか?公共料金の支払いや、宅配物の受け渡しまで、今やあらゆる... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!