R×Rロシア復活の象徴となるか

2014年冬季五輪はソチに決定ところで経済効果はどれくらい?

2007.08.09


写真提供/AFP=時事

7年後の14年冬季オリンピックが、ロシアのソチで開催されることが決まりました。聞き慣れない地名ですが、ソチってどんなところ?

「黒海に面するリゾート地です。ソ連時代は栄えていたんですが、連邦崩壊後は国民が自由に外国旅行できるようになったため、ちょっと斜陽になっていました」とは無料メルマガ『ロシア経済ジャーナル』の北野幸伯さん。しかし誘致活動に莫大な金額が投じられる五輪。その費用に見合う経済効果やメリットはあるんでしょうか。

「ロシア政府は五輪の経済効果を約1兆5000億円と見込んでいます。これを機に、ソチ周辺の再開発が進むでしょうね。すでに土地の価格は急上昇しています」

とはいえこの経済効果、取らぬ狸の皮算用の感もありますが、過去の実績は?

「例えば長野五輪での経済効果は2兆3000億円でした(長野経済研究所発表)。新幹線やホテル、大会会場などを作る初期投資で1兆3000億円。運営や建設に従事した方がまた経済活動をするので、その2次、3次波及を考慮すると、投資額の2~3倍の効果があったと。大会運営費も入場料、スポンサーやテレビ放映権、寄付金などの収入でペイできています」(電通消費者研究センターの上條典夫さん)

ただ、五輪のメリットは決してお金で換算できるものだけではない、と上條氏。

「お父さんが子供を連れて競技を見に行く。この文化的効果は何ものにも代えがたい。子供がテレビで自国選手の活躍を見るだけでも自信につながる。社会人だって自国が金メダルを獲得すると、会社帰りに祝杯をあげますよね。それが明日の活力になる」

なるほど。そういえば前出・北野氏も。

「ロシア国民の喜びようは、日本人の私の想像を絶しています。ロシアはソ連崩壊で超大国から落ちぶれ、経済的な苦境が10年続きました。いわばソチ五輪は『ロシア復活の象徴』なんです」

五輪は恵みをもたらすか。これからはロシア株もチェックしようかな。

熊山 准

ランキング

編集部オススメ

  • 1日10分! 続く&効くダイエット術

    超人気のプロが「成果」にこだわって徹底指導。

    2015/01/19

    1日10分! 続く&効くダイエット術
    あ~、今年もベタに「正月太り」、やってしまった…。さらに、毎年「今年こそはスマートなボディを手に入れるぞ!」とダイエットを誓うも、「仕事が忙しくて…」「いい方法が見つからなくて…」など、いろんな自分への... 続きを読む
  • 幕張でスバルブースが人気のワケ

    3年連続で印象度No.1の秘密

    2015/01/09

    幕張でスバルブースが人気のワケ
    幕張メッセでは現在「東京オートサロン2015」が開催中だが、なかでもスバルのブースが注目だ。なにせ、来場者アンケートで「もっとも印象に残ったブース」として過去3年連続でNo.1に輝いているというのだ。その理由... 続きを読む
  • タブレットの未来予想図

    冬のタブレット事件簿

    2015/01/23

    タブレットの未来予想図
    「新規ユーザーに加え、第一世代のタブレット購入層が買い替え時期に入ったことも重なったことが、最近のタブレット市場全体の盛り上がりにつながっているのではないでしょうか」そう語るのは、多くのタブレットに搭載されている... 続きを読む

ブレイクフォト

編集部オススメの不思議!

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!