R×R記号変換で見かける謎のヤツら

「†」「‡」「§」「¶」etc. 意味&読み方が知りたい!

2010.05.20

ケータイやパソコンなどで記号を変換しようとすると、膨大な数の候補が表示される。普段、“!”“?”“…”などしか使わない自分にとっては、まるで暗号の世界。使い方はおろか、読み方すらわからない記号も少なくない。たとえば“†”“‡”“§”“¶”などという記号は、何を意味するのだろうか。文字規格に詳しい東京外語大学の芝野耕司教授に聞いた。

「†(ダガー)は短剣符ともいって、脚注の参照記号として使う場合が多いですね。‡(ダブルダガー)も同様に脚注として使われます。†は故人を表す記号などに使うともいわれますけど、ほとんどスラングに近いですね。§(セクション)は文章の節を表す記号。§1、§2とか区切って見出しをつけたりもします。¶(パラグラフ)は、通常、文章を編集する時に使用されるもので、ここから新しい段落を始めるという段落記号です。ちなみに、§や¶も脚注として使われることもあります。まあ、記号は用途を完全に固定しているわけでもないので、他の使い方もできるのですが」

日本っぽいものとしては、“仝”というのも、あまり見かけないですね。

「仝(どう)は“同”の古語で意味も同じです。仝上といった感じで使います。すべての記号にいえますが、一部では日常的に使うものなので規格に入れているわけです」(仝)

なるほど。では、記号入力の変換候補としてどんな記号まで含めるかは、どうやって決めているんですか。

「日本で使われている文章のなかで、必要なものを規格に入れている。そういうシンプルな話なんですよ。数学記号なんかは、文系の人はあまりなじみがないかもしれませんが、理系には必須。αやβなどのギリシャ文字やロシア語で使われるキリール文字がフルセットで入っているのも、よく理系分野で使われるからです」(仝)

文系なので、まったく意味がわからなかったです(苦笑)。使わない人にとっては意味不明でも、それが常識という世界があり、記号には必ず意味がある。当たり前の話ですが、勉強になりました!
(新型 光)

ランキング

ハラオチありがとう
みなさまのハラオチは、記事のハラオチ度として、☆5段階で表示されます

投稿フォーム

同じ記事やパーソナリティに対するお便り、サイト全体に対するお便りは、5分間に1度の投稿とさせていただいています。
5分後に、再度お試しください。

編集部オススメ

  • LTEで沖縄離島の宿泊予約が簡単に

    電話・FAXでの宿泊予約受付からオンライン化へ

    2014/03/27

    LTEで沖縄離島の宿泊予約が簡単に
    温かくなり、そろそろ旅行の計画を立てたくなる季節がやってきた。行きたいところはたくさんあるが、せっかく羽を伸ばすなら、思い切って“非日常”を満喫したい。そう思う人が多いせいか、『地球の歩き方』が昨年... 続きを読む
  • 男の“ちょいゆる”サッカー塾

    今年だけは絶対に乗り遅れたくない

    2014/03/25

    男の“ちょいゆる”サッカー塾
    今年はビッグイベントもあり、例年以上の盛り上がりが予想される日本のサッカーシーン。そこで、今からでも「うんちく」を語れるようになるための、サッカーにまつわるネタや楽しみ方をご紹介!... 続きを読む
  • 香川真司に学ぶ不言実行の環境適応術

    ジレットの特設サイトで公開中!

    2014/04/18

    香川真司に学ぶ不言実行の環境適応術
    新生活が始まるこの時期。新社会人のみなさんはもちろん、別の部署へ異動したり、新しい業務にチャレンジしたりする人も多いのでは? しかし、勝手の分からない環境でいきなり結果を出すのは難しいもの。「とにかく... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!