R×R記号変換で見かける謎のヤツら

「†」「‡」「§」「¶」etc. 意味&読み方が知りたい!

2010.05.20

ケータイやパソコンなどで記号を変換しようとすると、膨大な数の候補が表示される。普段、“!”“?”“…”などしか使わない自分にとっては、まるで暗号の世界。使い方はおろか、読み方すらわからない記号も少なくない。たとえば“†”“‡”“§”“¶”などという記号は、何を意味するのだろうか。文字規格に詳しい東京外語大学の芝野耕司教授に聞いた。

「†(ダガー)は短剣符ともいって、脚注の参照記号として使う場合が多いですね。‡(ダブルダガー)も同様に脚注として使われます。†は故人を表す記号などに使うともいわれますけど、ほとんどスラングに近いですね。§(セクション)は文章の節を表す記号。§1、§2とか区切って見出しをつけたりもします。¶(パラグラフ)は、通常、文章を編集する時に使用されるもので、ここから新しい段落を始めるという段落記号です。ちなみに、§や¶も脚注として使われることもあります。まあ、記号は用途を完全に固定しているわけでもないので、他の使い方もできるのですが」

日本っぽいものとしては、“仝”というのも、あまり見かけないですね。

「仝(どう)は“同”の古語で意味も同じです。仝上といった感じで使います。すべての記号にいえますが、一部では日常的に使うものなので規格に入れているわけです」(仝)

なるほど。では、記号入力の変換候補としてどんな記号まで含めるかは、どうやって決めているんですか。

「日本で使われている文章のなかで、必要なものを規格に入れている。そういうシンプルな話なんですよ。数学記号なんかは、文系の人はあまりなじみがないかもしれませんが、理系には必須。αやβなどのギリシャ文字やロシア語で使われるキリール文字がフルセットで入っているのも、よく理系分野で使われるからです」(仝)

文系なので、まったく意味がわからなかったです(苦笑)。使わない人にとっては意味不明でも、それが常識という世界があり、記号には必ず意味がある。当たり前の話ですが、勉強になりました!
(新型 光)

ランキング

編集部オススメ

  • 冬でもしっかり心がけたいニオイケア[PR]

    汗臭さの原因は衣類に蓄積する菌だった!

    2016/01/18

    冬でもしっかり心がけたいニオイケア[PR]
    ビジネスパーソンにとって重要な清潔感。汗が気にならない今の季節は、体臭ケアがおろそかになりがちだが、厚着したまま満員電車に乗ったり、暖房の効いたオフィスで意外と汗をかいていたりするもの。いくら身だしなみを整え、... 続きを読む
  • 超ラクチンな床掃除の方法とは?[PR]

    水で濡らして拭くだけで新品の輝きが復活!?

    2015/12/17

    超ラクチンな床掃除の方法とは?[PR]
    年の瀬の時間の経過が早いこと…。今年も大掃除の季節がやってきた。やろうやろうと思いながら、時間切れで翌年に持ち越してしまうのが、ベランダや玄関など屋外の掃除。長年積み重なった雨や泥汚れに加え、カビや... 続きを読む
  • ワンシーズン着っぱなしで大丈夫?[PR]

    冬物衣類のニオイに要注意!

    2016/01/05

    ワンシーズン着っぱなしで大丈夫?[PR]
    冬の装いの必需品であるマフラーやニット帽。気温が低い屋外では大活躍だが、着用したまま電車に乗ったり屋内に入ったりすると、意外に汗をかいてしまう。とはいえ、まめにクリーニングに出すのは面倒だし、結局、... 続きを読む

ブレイクフォト

編集部オススメの不思議!

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!