R×R母ちゃん、可愛い嫁をお願い!

親同士が真剣勝負?「代理お見合い」パーティに潜入

2011.09.01

2005年10月に京都で初開催された親の代理お見合いパーティは、その後2008年に月1開催、2010年は月2開催と徐々にペースが増えているとか2005年10月に京都で初開催された親の代理お見合いパーティは、その後2008年に月1開催、2010年は月2開催と徐々にペースが増えているとか
撮影/熊林組

子どもの頃からご飯も進路も洋服も全部ママ頼みのみなさんに朗報! かどうだかわかりませんが、昨今関西を中心に開催されている親同士による代理お見合いパーティが、東京でも初開催されるなど大盛況のようです。

え、自分の婚活なのに本人不在? いまどき親同士で縁談をまとめてくるってナニソレ? その実態やいかに、7月26日に初開催された東京会場に直撃取材してきました。

「まず参加にあたっては事前申し込みが必要なんですが、ここで男女比が均等になるよう調整しています。もちろん親御さんの出席について、必ずお子さんから了解を得てくださいとお願いしています」(良縁親の会・脇坂紳司さん)

その後、開催日前までに、個人が特定されない範囲で「年齢」「職業」「居住地」「学歴」「続柄」をはじめ「相手に求める条件」「喫煙の有無」「休日」などが一覧になった参加者名簿が送られてくるので、ある程度目星を付けておくのだそう。東京会場では約70人の父母が参加したようですが、ざっと見る限りほとんどお母さんの参加。みなさん参加者名簿とお子さんの写真と身上書を手に、会場内を活発に行き交い、代理婚活を繰り広げていますよ。

「そこでお互い気に入れば、身上書と写真を交換するんです」

なるほど。でも親だけで本当に縁談がまとまるもんですか?

「親御さんはあくまできっかけ作りをするだけですので…。ただ、結婚は家同士のお付き合いでもあります。事前に親同士が意気投合しているので当人同士が乗り気になればスムーズに話が進むようです」

実際、結婚に至る人がどれだけいるかは報告義務がないため把握できないものの、「親が動いたことで本人も本気モードになった」という礼状をいただくこともあるとか。確かに親にそこまでされたら動かざるを得ないですよね。あるいは、母ちゃんどうせならカワイコちゃんを見つけてきて!ってお願いする?
(熊山 准)

ランキング

編集部オススメ

  • 他人に学んで仕事意識を革命せよ!

    「元気ハツラツ!」を取り戻せ!

    2014/10/31

    他人に学んで仕事意識を革命せよ!
    大いなる夢と期待に胸を膨らませ、飛び込んだはずの社会人生活。しかし、そんな生活も数年を過ぎればマンネリに…。当初、抱いていたチャレンジャースピリットはどこかへ立ち消え、長いものに巻かれながら、なんと... 続きを読む
  • スマホの次世代通話サービス誕生!

    同じ画面を見ながら通話する!「シンクコール」が描く未来

    2014/10/31

    スマホの次世代通話サービス誕生!
    道に迷った友達を電話で待ち合わせ場所に案内する際、そのままスマホの地図で互いの場所を表示しながら話ができたら…。あるいは、スマホで彼女とおしゃべり中、同じスマホで撮った写真や動画を見せられたら…。これまでは... 続きを読む
  • どうしても食べたい人気料理は?

    気づいたときにはもう遅い! お口のニオイケア習慣

    2014/11/27

    どうしても食べたい人気料理は?
    全国の20~34歳の男女100人に「食後のニオイが気になるけど食べたい料理」をアンケート! まずは、全体のTOP3を紹介。●20~34歳男女が「食後のニオイが気になるけど食べたい料理」TOP3 1位 ... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!