R×R税金・保険料が天引きされていくらになる?

社会人1年目の「手取り額」は?

2013.02.28

震災復興財源として今年は所得税、来年からは住民税の臨時増税が開始。もう他人事ではないので、今後は安倍政権の税制改革にも注目だ<br />
写真提供/時事通信社震災復興財源として今年は所得税、来年からは住民税の臨時増税が開始。もう他人事ではないので、今後は安倍政権の税制改革にも注目だ
写真提供/時事通信社

社会人になるうえで、やっぱり気になるのが給料の「手取り額」。額面では教えてもらっていても、税金や保険料が引かれていくら残るのか分からない、という人も少なくないのでは? 

そこで、新宿総合会計事務所副所長で税理士の杉江延雄さんに聞いてみた。

「厚生労働省の発表によると、2 012年の大卒平均初任給は19万 9600円。これをもとに『東京都勤務』『扶養親族ナシ』という条件で計算すると、初任給は雇用保険998円、所得税4700円を引いた19万3902円となります。他の地域でも大きな差はないと考えて問題ありません」

勤め先により、数千円の「労働組合費」が引かれるケースもあるそうだが、それでも初任給の「額面」と「手取り」は思ったより大きく変わらないみたい。人生に一度の初任給だし、パーッと使ってもよさそう?

「ところが、初任給と同じ条件で計算して、翌月から健康保険料9970円+厚生年金保険料1 万6766円が引かれることになります。これに合わせて所得税を再計算すると、結果として手取りは16万8096円になります」

初任給からたった1カ月で、2 万円以上も減ってしまうんですね…。その他、手取りの給料や税金に関して、新社会人が注意しておかなければならないことは?

「2年目の6月からは、前年の所得に応じて住民税が課され、大幅な昇給がなければ1年目より手取りの給与は下がります。大切なのは、自分がいくら税金を納めているかを知っておくこと。今年から所得税額に2.1%の税率を乗じた『復興特別所得税』も課されるので、税金の使い道にも注目を」

加えて、厚生年金保険料の今後の引き上げも決まっている。とはいえ、保険料は自分のため、税金は社会のため。昇給で手取りの増額を目指して、前向きに働きましょう!
(橋川良寛/blueprint)

ランキング

編集部オススメ

  • 年末気分を盛り上げる音楽のススメ

    この季節ならではの選曲センスを習得せよ!

    2014/12/05

    年末気分を盛り上げる音楽のススメ
    今年も残り1カ月を切り、本格的な年末モード突入。忙しい仕事をこなしつつ、クリスマスに忘年会と、盛りだくさんのイベントが目先に控える今、みなさんにお伝えしたいのが“音楽”の重要性であります! クリスマスの... 続きを読む
  • デキる男の師走の2大必須アイテム

    ソフトバンクのこんなセット使いが効果大!

    2014/12/10

    デキる男の師走の2大必須アイテム
    ビジネスで鍛えた男の“デキる度”が試される日、クリスマス。合流する時間と場所の連絡はもちろん、レストランで食事をしたあとは、さり気なくイルミネーションが見えるスポットへ誘導! と、いつものビジネス以上... 続きを読む
  • 超お得!期間限定ネットセール開始

    ブランドバッグ、レイコップ…最大76%引きの日替わりセールが充実

    2014/11/28

    超お得!期間限定ネットセール開始
    経団連が13日に発表した大手企業の冬のボーナス妥結額(第1回集計)は、前年比5.78%増の89万3538円と、2年連続で5%以上の高い伸びとなった。支給日を間近に控え、クリスマス商戦も本格的な盛り上がりを見せつつある。しかし... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!