W×R成分の7割は、呑みこんだ空気って知ってた!?

おならが多いワケ、臭いワケ

2012.09.24

加齢により、消化吸収能力や腸内細菌の働きも弱くなるので、おならの回数が増え、なおかつ臭くなるとも言えるよう。部長のおならが多くて臭いのにもワケがある?加齢により、消化吸収能力や腸内細菌の働きも弱くなるので、おならの回数が増え、なおかつ臭くなるとも言えるよう。部長のおならが多くて臭いのにもワケがある?

隙あらば「ぷっぷぷっぷ」と止めどなく出てくる、おなら。臭さも半端なく、自分ですら顔をゆがめてしまうほど。どうしてこんなに臭いおならがたくさん出るんでしょう? 新宿ライフクリニックの須田隆興先生にうかがいました。

「まず、おならの由来成分から考えてみましょう。おならというのは、実は7割が『呑み込んだ空気』で、2割が『血液から腸管内に拡散したガス』、残りの1割が一般的にイメージされる『腸内細菌が食べ物を分解した際に発生するガス』。つまり、おならのほとんどは口から入ってきた空気なんです」

へえー、空気を呑み込んでるなんてまったく意識してませんでしたが、何が原因なんでしょう?

「空気をたくさん呑み込む癖は『空気嚥下症(くうきえんげしょう)』という病名がついているほどなんですが、その原因はまずストレスですね。『固唾を飲む』とも言いますし、緊張することによって、空気を呑み込んでしまうんです。そしてもうひとつの原因は“飲食”。ソーダやビールなど発泡性の飲料を飲めばお腹に空気がたまりますし、そばやラーメンをすすりながら食べると、同時に空気も呑み込んでいるのです。早食いの人も“かきこむ”ことで、空気をいっしょに呑み込みがちですね」

なるほどー。炭酸飲料に麺類なんて、思い当たる節がありまくりです。

「また、炭水化物は、腸内細菌に分解されるとガスをたくさん発生します。イモを食べるとおならがよく出るのはこのせいです。ただ、これはほとんどニオわないんですね。ニオイの原因は肉、魚、豆などたんぱく質が腸内で分解された時に発生する硫黄などの揮発性物質です」

では、どんな食生活をすればおならの頻度&ニオイを抑えられるんでしょう?

「炭水化物・たんぱく質・脂質・食物繊維などバランスの取れた食事を、よく噛んでゆっくり、腹八分目で食べることですね。特に気を付けたいのが“早食い”です。早食いは、十分に消化吸収されていない炭水化物やたんぱく質が、大腸にまで届いてしまうので、腸内細菌の働きが活発になり、おならの数もニオイも増すんですよ。」

結局のところ、おなら抑制にはスローライフがいいわけですね。あー、でも炭酸飲料も麺類も牛丼もやめられそうにないんだプー。
(熊山 准)

  • ハラオチ度

    0点

    0点

    0点

    0点

    0点

    アクセス数

    0点

    0点

    0点

    0点

    0点

    投稿数

    0点

    0点

    0点

    0点

    0点

  • キーワード
    おなら におい 加齢 
ハラオチありがとう
みなさまのハラオチは、記事のハラオチ度として、☆5段階で表示されます

投稿フォーム

同じ記事やパーソナリティに対するお便り、サイト全体に対するお便りは、5分間に1度の投稿とさせていただいています。
5分後に、再度お試しください。

編集部オススメ

  • 携帯「人口カバー率」ホントの意味

    バラバラだった算出法に、ようやく統一基準が…

    2014/03/28

    携帯「人口カバー率」ホントの意味
    3月20日、KDDIは800MHz帯の4G LTEにおいて、実人口カバー率99.0%を達成したと発表した。すでに2013年12月末時点には98.7%を実現していたが、以前から3月末に99%達成を目指していることを予告しており、“公約”が... 続きを読む
  • R25的 巨人軍まとめサイト

    いよいよオープン戦が始った!

    2014/03/06

    R25的 巨人軍まとめサイト
    今シーズン、球団創設80周年を迎える読売巨人軍。彼らの戦いを「3分で分かる読売巨人軍」「ニュース&イベントレポート」「試合日程で見る巨人軍」などで分かりやすくまとめます!... 続きを読む
  • 鼻呼吸で“眠り”が変わるってホント!?

    快適な睡眠をサポート

    2014/03/25

    鼻呼吸で“眠り”が変わるってホント!?
    いつも通りの睡眠時間なのに快眠できない…その原因は“鼻呼吸”と関係があるかもしれません。鼻のつまりはなぜ快眠を妨げるの? その謎を解明しつつ、ぐっすり眠るコツを伝授しちゃいます!... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!