W×R存在感が薄いキーも多数

PCキーボード「使わないキー」は?

2013.05.15

不人気キーの第1位となった「Pause/Break」だが、「Scroll lock」や「NumLock」などと同様に、最近のノートPCのキーボードでは省略されていることも多い。やっぱり要らなかったか…不人気キーの第1位となった「Pause/Break」だが、「Scroll lock」や「NumLock」などと同様に、最近のノートPCのキーボードでは省略されていることも多い。やっぱり要らなかったか…

現代人にとって欠かせない道具であるPC。その習熟度をはかる目安のひとつに「ブラインドタッチ」があるが、高速タイピングができる人でも、キーボード上のすべてのキーを使いこなしている人は多くない。キーによって利用頻度に差があるため、なかには「そういえば一度も使ったことがない」なんてキーもあるだろう。

そこで全国の25~34歳の男女300人(男女各150人)を対象に「PCのキーボードのなかで使ったことがないキー」についてネット調査(アイリサーチ調べ)を行ったところ、実に様々な“使われていないキー”が判明した。特に“不人気”だったキーのTOP5は次のとおり(複数回答)。

1位 Pause/Break(144票)
2位 F3(136票)
3位 F6(130票)
3位 F12(130票)
5位 Insert(121票)

1位の「Pause/Break」の機能は、“Windowsの起動画面を一時停止させる”というもの。かつてMS-DOS時代によく使われていたキーだが、現在では利用機会が減少してしまったようだ。

2位の「F3」は、デスクトップ画面で押すと「ファイル検索機能」を呼び出せるキー。また、ブラウザで「ページ内検索」をしているときに押すと“次候補を表示する”機能もある。これは密かに便利なので、地味ながら実は利用価値が高いキーではなかろうか。

以下、同数で3位につけたのは「F6」と「F12」。前者は入力した文字を「ひらがなに変換」する機能を持つ。一方の「F12」は使用中のソフトによって動作が異なるが、ワードやエクセルであれば「名前を付けてファイルを保存」が実行される。5位の「Insert」は、文字の入力モードを「上書きモード」に切り替えるキー。本来の使い方よりも、むしろ間違えて押してしまった初心者がパニックになりがちなキーとして親しまれている気がする。

そのほか、「F1」(ヘルプを開く)や「F8」(半角カタカナに変換)など不人気キーはまだまだあるが、「Ctrl」や「Alt」と組み合わせて押すことで、「キーボードショートカット」として様々な機能を呼び出せるケースもある。例えば、「Alt」+「F4」の同時押しで使用中のソフトを強制終了する、「Alt」+「Tab」でウィンドウを切り替える、といったショートカットを覚えておくと、マウスが無反応になったときなどに助かったりする。

とはいえ、ショートカットを覚えておくのは大変なので、「そうはいっても使わないものは使わない」という人も多いだろう。ちなみに、筆者の場合、「右Ctrl」キーに関しては一生押す機会がない気がしているが、みなさんはいかがだろうか?
(呉 琢磨)

ハラオチありがとう
みなさまのハラオチは、記事のハラオチ度として、☆5段階で表示されます

投稿フォーム

同じ記事やパーソナリティに対するお便り、サイト全体に対するお便りは、5分間に1度の投稿とさせていただいています。
5分後に、再度お試しください。

編集部オススメ

  • 男の“ちょいゆる”サッカー塾

    今年だけは絶対に乗り遅れたくない

    2014/03/25

    男の“ちょいゆる”サッカー塾
    今年はビッグイベントもあり、例年以上の盛り上がりが予想される日本のサッカーシーン。そこで、今からでも「うんちく」を語れるようになるための、サッカーにまつわるネタや楽しみ方をご紹介!... 続きを読む
  • “これから”に備える保険選びとは

    みんなの保険セレクト事情

    2014/04/21

    “これから”に備える保険選びとは
    万が一のリスク対策として、まず思いつくのが保険への加入。そこで、現在医療保険に加入しているR25世代が、自分の保険をどう選んだのかを調査。その結果は、「ネットやパンフレットを見て自分で探した」が最も多い... 続きを読む
  • 香川真司に学ぶ不言実行の環境適応術

    ジレットの特設サイトで公開中!

    2014/04/18

    香川真司に学ぶ不言実行の環境適応術
    新生活が始まるこの時期。新社会人のみなさんはもちろん、別の部署へ異動したり、新しい業務にチャレンジしたりする人も多いのでは? しかし、勝手の分からない環境でいきなり結果を出すのは難しいもの。「とにかく... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!