W×Rこれが良ければ彼女との仲もうまくいく

“カラダの相性”を医学的に分析!

2013.06.11


自己満足で、ひとりよがりなセックスを続けていると、相手のほうが相性が悪いと感じてしまうかも…。「どこが気持ちいいか、などお互いの性癖などを話し合うことも大切」と山下さん

恋人や夫婦の仲がうまくいくうえで欠かせないのが「カラダの相性」。よく「相性がいい/悪い」なんていうが、どういうことなのだろう。テクニックの問題? 性器のカタチ? それとも、メンタル的なもの?

考えても答えはでないので、医学的な見地から教えていただくべく、『あなたの魅力が10倍増すセックス』の著者で、女医の山下真理子先生にお話を聞いてみた。  

「相性の良し悪しは医学的な見地から考えても『ある』といえます。女性器の中は千差万別で、“感じる”位置も、人によって違います。指や男性器の長さ、また男性器の形と感じる位置の関係で、感度や相性の違いを感じる女性はいるようですね」

やはりあるんですね…。ほかにも男性と女性の体温差がありすぎる場合、女性はセックスに集中できなくなることがあるという。では、ニオイはどうだろう? 同じ体臭でも好意的に捉える人と、苦手という人がいることもあるが…。

「厳密にいえば、人間には昆虫が持つようなフェロモンは存在しません。でも、ニオイにセックスアピールを感じる人が多いのも事実。アポクリン腺と呼ばれる、乳首やワキ、陰部に集中している汗腺から出るニオイは、特にセックスアピールにつながりやすいとのデータもあります。これは個人の趣味嗜好が大いに関係してくるので、体の相性と言えるでしょうね」

なるほど。では、さらに突っ込んだ話を。女性器は、長く交際しているうちに男性器のサイズに合ってくるという話もあるようだが…これは本当?

「女性器の中は筋肉の塊なので、男性器のサイズに合わせて柔軟に対応できます。ただ、長年同じ相手とセックスをおこなうことで『サイズが合う』という話に、医学的根拠はありません」

とはいえ、同じ相手とセックスを長年続けると、相手の性感帯や好みがわかってくるので、それによって体の『相性』がつくられていくのは事実。

「仮に、今の相手とは相性が悪いと感じていても、話し合いやコミュニケーションで改善できる部分も多い」

と山下さん。1度や2度で「相性が合わない」なんて決めつけたりせず、努力も必要ってことですかね。
(青柳直弥/清談社)

ハラオチありがとう
みなさまのハラオチは、記事のハラオチ度として、☆5段階で表示されます

投稿フォーム

同じ記事やパーソナリティに対するお便り、サイト全体に対するお便りは、5分間に1度の投稿とさせていただいています。
5分後に、再度お試しください。

編集部オススメ

  • 男の“ちょいゆる”サッカー塾

    今年だけは絶対に乗り遅れたくない

    2014/03/25

    男の“ちょいゆる”サッカー塾
    今年はビッグイベントもあり、例年以上の盛り上がりが予想される日本のサッカーシーン。そこで、今からでも「うんちく」を語れるようになるための、サッカーにまつわるネタや楽しみ方をご紹介!... 続きを読む
  • ボクらが選びたい理想の保険会社は?

    みんなの保険セレクト事情

    2014/04/16

    ボクらが選びたい理想の保険会社は?
    社会人デビューから数年が経ち、オトナとしてのライフスタイルも徐々に板についてきたR25世代。しっかりと地に足をつけて社会人生活を送るためにも、生命保険、特に医療保険への加入もきちんと考慮しておきたい... 続きを読む
  • 自宅でできる新感覚ストレッチ!

    音楽に合わせて踊る全身ストレッチ!?

    2014/04/10

    自宅でできる新感覚ストレッチ!
    デスクワークが中心だという読者のなかには、毎日長時間同じ姿勢のまま働いているという人も多いのでは? そんな状況のなかで運動不足となってしまったカラダは、徐々に柔軟性が失われ、思わぬケガの原因になって... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!