ロングインタビュー

BREAKTHROUGH POINT ~つきぬけた瞬間

人生の壁にぶつかった時、彼らは何を思ったか?
あの人の25歳のころと今をインタビュー。

永井 豪

ながい・ごう

2009.09.10Vol.247 - Page1

「先がわからないから面白い」

永井 豪

1945年石川県生まれ、東京育ち。20歳のとき、石森章太郎のアシスタントとなる。デビューは67年『目明しポリ吉』で。『ハレンチ学園』『あばしり一家』『オモライくん』などギャグ漫画のヒット作を飛ばす。『デビルマン』『マジンガーZ』『ゲッターロボ』『キューティーハニー』などアニメと連動し、大ヒットとなった作品も多数。69年からダイナミックプロダクションを創設、プロダクションシステムによる漫画制作の先駆けでもある。『真マジンガー 衝撃!Z編』のインフォメーションは

描きたいものをずっと抱えて描けなかった。

自分の描きたいものではなく、雑誌の求めるものを描き続けた。

そこに立ちはだかった壁をぶちこわして、一致させた。

尋常じゃないイマジネーションと本能と欲望に、

適度なビジネス感覚を加えて作品ができあがる。

「リアリティの時代だから、なかなかやりにくいね」と笑う。

だが、だからこそ、またブレイクスルーが訪れることもあるのだ。

インタビュー INTERVIEW

敵の巨大な兵からバイクで逃げる兜 甲児の前に姿を現したのはホバーパイルダー。主人公と主役ロボットとが邂逅するシーンである。

そしてナレーション。「甲児は見た!腕だ、胸だ、巨大な顔だ! それこそが空にそびえるくろがねの城、マジンガーZ!」。“Z”のところは“ゼェェェット!”という絶叫調、盛り上がる。『真マジンガー 衝撃!Z編』の物語がスタートを切る、第2話のエンディングだ。第1話では、物語は始まらないのだ。むしろ終わるというか…。

「脚本に目を通した段階では、“こんなめちゃくちゃやって大丈夫か?”って(笑)。映像を観て初めて“なるほど!”と。びっくりしましたねえ。『マジンガーZ』や僕の作品になじみのある人は“ここまで出すか!”って面白がってくれるんじゃないかな(笑)」

原作者の永井 豪先生もニヤニヤ。

“出す”というのは、マジンガー以外の永井 豪キャラのことである。『真マジンガー 衝撃!Z編』は『マジンガーZ』のアニメ化作品だ。その第1話の破天荒さは、(永井ワールドの住人総登場のみならず)ぜひ実際に観るべし。

ロケットパンチとブレストファイアーであしゅら男爵やブロッケン伯爵と戦い、“超合金”という言葉のルーツである『マジンガーZ』。実は“乗って操る巨大ロボット”の先駆けでもある。

この世に生まれたのは、永井 豪27歳のとき。週刊少年ジャンプでの連載だった。

永井 豪ロングインタビュー

  • 武田篤典(steam)=文
    text ATSUNORI TAKEDA
    稲田 平=写真
    photography PEY INADA

上の記事が気に入ったキミへ となりの記事も気になる?

HYDE

HYDE

ここが僕のピーク。 ― HYDE、本気で夢に取り組む。

2014.11.06

編集部オススメ

  • 意外なチャンス急増!「成長戦略」で人生が変わる?

    で、アベノミクスの成長戦略で何が変わる? 何ができる?

    2014/10/27

    意外なチャンス急増!「成長戦略」で人生が変わる?
    解説ブック『やわらか成長戦略。』を読んでみると、これから様々な分野でチャンスが広がる可能性があることが見えてきた。例えば…まず「世界経済とさらなる統合」という項目を見てみると、「ショッピング目的の外国人... 続きを読む
  • なぜ自分のニオイは気づかないの?

    気づいたときにはもう遅い! お口のニオイケア習慣

    2014/11/20

    なぜ自分のニオイは気づかないの?
    「自分の口臭に自分で気づかないのは、“鼻の慣れ”のせいです。人間の鼻は、体の中から立ち上っている自分の口臭をずっとかいでいますから、食後にニンニク臭を感じたとしても、少しすれば変化に気づかなくなって... 続きを読む
  • 知られざる身近なサービスの実力は

    “食わず嫌い”ではもったいない!?

    2014/11/17

    知られざる身近なサービスの実力は
    昼食の弁当、残業の夜食、一服用のコーヒーや出先での急な雨に傘を買うなど、仕事中にも何かと立ち寄る機会が多いコンビニ。みなさんは、利用していますか?公共料金の支払いや、宅配物の受け渡しまで、今やあらゆる... 続きを読む

ブレイクフォト

みんなが見ている記事TOP25

(毎日更新)

公式facebookページでR25の最新情報をチェック!